広島市中区八丁堀のカイロプラクティック、整体

施術内容

施術内容について

 

基礎医学に基づいた検査により患者様一人一人の症状に応じたテクニックを用いて施術を行い、健康の回復に努めさせていただきます。

 

まずは問診表にて症状・生活スタイルなどの質問に答えていただきます。その後、さらに詳しく問診を行い、症状の手がかり、検査の方針を探します。

 

それをもとにカイロプラクティック検査や整形外科的検査などを行って症状の原因を探ります。

 

問診・検査の結果を踏まえ、症状の原因を特定し、模型やレントゲン写真を使って一人ひとりに合わせた治療方法をわかりやすく説明したのち、患者様の納得を得た上で治療に入らせていただきます。

 

もし問診・検査の結果、レントゲン検査等の画像診断検査が必要な場合は提携医療機関に紹介します。またカイロプラクティックの適応外であると診断した場合は、患者様の同意のもと必要に応じ専門医療機関にご紹介します。

 

当院ではこのように医療連携を図っており、逆に医療機関からの紹介を受けるケースもあり、なかなか改善にいたらなかった症状が、カイロプラクティック治療を受けることでよくなったという症例は数多くありますので、まずは、ご相談いただくことが改善への第一歩となります。

 

 

使用している主なテクニックについて
・アクティベーターテクニック
Warren C. Lee, DCとArlan W. Fuhr, DCにより開発されたカイロプラクティック治療法でアメリカの治療家の中でディバーシファイドテクニックに次いで使用されている治療法です。

 

人間の身体は、筋骨格系、内臓系、循環器系、呼吸器系、免疫系、神経系、内分泌系などの様々なシステムで構成され調和を保っております。その調和を保つ司令塔の役割を担うのが神経系です。

 

アクティベータ治療では、この神経系に注目して神経系の働きの悪い箇所を分析し、背骨を中心に筋骨格系の関節部位や筋肉をアクティベータ器で振動刺激を与えます。この振動刺激は、人体の神経エネルギーを調整するための十分な振動周波数を持ち備えており、ほとんど痛みを伴ないません。

 

初めて治療を受けられる方には、こんな軽い刺激で効果があるの?と思われがちですが、多くの症例で治療後に症状の軽減や消失があり患者さんに喜ばれております。乳幼児からご高齢の方と幅広く安全に使用できます。四肢などの問題にも効果的な治療法です。

 

 

『アクティベーター器について』

カイロプラクティックというと、「背骨をボキボキする怖い療法」とお考えの方が多いのですが、当院ではお子様からご年配の方まで安心して施術を受けられるよう、主にアクティベータ・テクニックによる身体に優しい矯正を用います。
アクティベーターについての詳しい説明は(アクティベーターネットワークジャパンHP)をご覧ください

 

 

・ディバーシファイドテクニック

ディバーシファイドとは「多種・多様な」という意味でカイロプラクターの多くが使用している最も古くからあるカイロプラクティックの基礎となるテクニックです。

テコの原理を利用して徒手により、骨盤・脊柱を矯正します。

 

 

 

・内臓・クラニアル(頭蓋骨)テクニック


整体院で内臓や脳と言われても、ピンとこないと思います。内臓は体の中にあるので見えませんが、思っている以上に歪みます。内臓が歪むと体の機能は低下します。その結果、肩こりや腰痛などの痛みの原因となることもしばしばあります。

また、体は脳からの指令で動いています。脳内に血液や脳脊髄液が溜まることで、脳圧があがり脳の機能が下がります。頭蓋骨矯正をすることで脳からの神経伝達を正常にし自然治癒力を高めます。

 

 

 

 

・キネシオテーピング法

カイロプラクターである加瀬健三DCが考案した伸縮性のあるテープを痛いところや凝っているところなどに貼って、皮下のリンパの流れを改善し、人間の自然治癒力を促進させ、障害を和らげたり治したりする治療法です。

 

使用するテープは「キネシオテープ」と呼ばれ、一定の伸縮性と、体にフィットする粘着性があります。
このテープの伸縮率は筋肉(皮膚)のそれと同じ30〜40%に設計されているので、別名「人工筋肉テープ」とも呼ばれます。

 

 

 

・サイバー9000

 

患部に直接電気を流すことで、痛みの元となる炎症を抑えることが出来る機械です。
患者の損傷状態の傾向を自動検知し、
「疼痛による電気抵抗が増える傾向にあるのか?」  「減る傾向にあるのか?」
を状態ごとに察知して、一人ひとり異なる疼痛や違和感に対して最適な治療波を必要な時間に限定して出力する最先端機能を搭載しています
特に痛みを取るのに大変効果の高い機械で、即効性もあり使用してすぐに効果を実感していただけると思います。

 

当院では主にぎっくり腰、寝違い、ムチウチ損傷、五十肩、野球肘・肩、足首の捻挫、変形性膝関節症、ジャンパー膝、オスグットシュラッター病、肉離れ、重度の筋肉痛、その他スポーツ障害等の治療に使用しております。

 

また、試合前のスポーツ選手の筋肉コンディショニングなども行います。

 

とにかく痛みが早く軽減し、その効果も持続します。 その場で実感できる為、多くの患者さんが感動しています。特に筋肉系の痛みには、効果がとても高いです。スキャン機能で患部の損傷状態を察知し、一人ひとり異なる症状に合わせて、きめ細かい治療が出来る小型軽量高性能マシンで、鎮痛・鎮静作用には抜群の効果を発揮します。

 

バッテリー搭載により、院外でもコードレス使用が出来るため、往診時やスポーツ競技場など、現場での資料に威力を発揮。その治療効果が評価され、プロスポーツの世界でトップアスリートたちに支持されています
国内最高出力4万ヘルツの高周波発振周波数域
搬送波(深部に届ける周波数):1.5Hz〜40khz(4段階切り替え式)
治療波
Low(0.4hz〜20hz), 
Medium(50hz〜125hz), 
High(200hz〜350hz)
以上の周波数を
病期(急性・亜急性・慢性)ごとに分けてスキャニング治療します。

 

 

page top